エガブロ

元“闇のアフィリエイター”が、“光のブロガー”を目指して己の記事で成り上がる。

「冷酷かつ非情に稼ぐ」崩壊した男性向けWebマガジン【EGweb】、復活へ

「冷酷かつ非情に稼ぐ」崩壊した男性向けWebマガジン【EGweb】、復活へ
 振り返ると、去年の頭から何もかもサボりすぎた。決して遊んでいる場合じゃないというのに。
 ドンドン下がる収入、ジワジワ減る貯金…。それでもなお、アクティブに現状を打破しようとはしなかった。
 現在苦境に立たされているのは、自業自得もいいところだ。

 …いや、きっとコレが俺という人間の本質なのだろう。
 サボる時は究極にサボり、集中する時は周りが見えぬほど没頭する。
 しかし、今日に至るまでの約1年半は前者…さすがに休養が長すぎた。
 怠惰・横着・無精…過去の結果に縛られたまま、やる気スイッチはどこを探しても見当たらない。

 思えば、あの時が人生の分岐点だった。
 欲望を追及し続けた男性向けWebマガジン、【EGweb(イージーウェブ)】の崩壊。
 その悲劇は、俺の心に深い傷跡を残した。一体どれほど引きずっているのだろう…。

 しかし、よもや一度引退した“エロビジネス”に戻る日が来ようとは。
 が、今はコレをやるしかない…そう決めたのだ。

とても話にならない…ブロガーと名乗るのすら恥ずかしい



 昨年2月19日、俺のメインの収入源かつ大黒柱の【EGweb】は、クソGoogleが推奨するSSL化によって壊滅状態となり、一切の運営意欲を失った。
Check「俺はGoogleを殴りたい」無料&お手軽!CDNサービス、『Cloudflare』を利用してWordPressサイトをSSL化する全手順

 当時は、今までに自分のしてきた事を全否定された気がした。2012年から5年ほど運営し続け、コツコツと積み上げたアクセス数が、一夜にして半分になったのだから。
 手順を何度も入念にチェックしながら実行し、事後処理もした。にも関わらずこの惨劇…茫然とするほかなかった。
 この事件から、俺のGoogle嫌いが加速する。

 その後、長らく同ブログの運営から離れ、様々なことをするうちに『エロが好きじゃない』と実感する。
 そして“本当にしたいこと”を探すため、このブログに注力し始めた。

 上記のアクションを起こせたのは、良くも悪くもSSL化が大きな転機となったからだ。
 普段は非常に腰の重い俺が、この時ばかりは何かに突き動かされるかのように走った。

 …が、現実は甘くない。そもそも「ブログ収入」の実現が難しい事は、痛いほど理解している。
 俺が【EGweb】を立ち上げてから、約2年間でようやく食えるようになったのが何よりの証拠だ。
 まぁ、キーワード選定や金儲けの下手さと、出会い系がメイン案件にも関わらず、風俗・JK店など多方面に参入した運営方針のブレも大きいのだが。

【エガブロ】の正確な開設日は、2016年12月24日。立ち上げからほぼ丸2年が経過していたが、現在の記事数は19記事、PV(ページビュー:Webサイト内のページが開かれた回数)は7500、累計収益はWebカンパの1,000円のみ。
 とても話にならない…ブロガーと名乗るのすら恥ずかしい。モチベは続かず、完璧主義ゆえに遅筆なのが重く響いた。

やりたい雑記ブログの為に、やりたくないエロブログを再建しよう





 俺は先月13日から今月7日まで、『田舎フリーランス養成講座』の講師をしたのだが、教える立場の人間がこのザマだ。
Check『田舎フリーランス養成講座』公式サイト

 しかしながら、この1ヶ月間は笑いあり、涙あり。少なくとも俺にとっては本当に充実し、多くの学びと貴重な経験を得られた。
 受講生たちの熱を間近に受け、とにかく行動することの大切さを知る。

 反面、結果を出せない者が、未来ある彼ら(彼女ら)に一体何を与えられたのだろうか…。
 東京に戻った後、自分の不甲斐なさを認識し、その想いが頭の片隅に残り続けた。
 だからこそ、今は恥や外聞を捨て、ガムシャラにあがこうと決意する。

【EGweb】の更新停止と放置により、全盛期は130万ほどあったPVが、現在は約4分の1の35万PVとなっていた(SSL化以降、アナリティクスはほとんど見ていない)。
 当然ながらアフィ収入も激減し、最近の数字を見ると本気でヤバいと痛感する。
 この逆境と相対した時、俺の中で何かが吹っ切れた。

 今の状況下で、金を得るために出来る事はなんだろう。
【エガブロ】の更新を続けるか?…継続はするが、収益化にはもっと時間が必要だ。
 新たにアフィサイトを立ち上げるか?…やはり時間が掛かるし、何より失敗したときのタイムロスが大きい。
 バイトをするか?…いや、絶対に働きたくないからブログを始めたのだ。その選択肢はあり得ない。

 消去法により、【EGweb】の更新再開が脳裏に浮かぶ。
 …が、俺はハナからエロに興味が無く、そのために道中は苦悩し、最終的に止めるという選択肢を取ったハズだ。
Check“本当にしたいこと”ってなんだろう?俺が不定期に陥る、「全てがつまらない」という状態異常

 しかし、アクセス数こそ激減したが、長年作り上げた地盤は生きている。0から1を作るより、1を伸ばすほうがよほど合理的だ。
 そう判断した。

 やりたい事をする為には、やりたくない事をしなければならない時もある。
 まさに今がその瞬間だと感じた。

 よって、当記事の公開をもって【EGweb】を復活させる。
 誰に強いられたワケでもない、自分自身で決めた道を行く。

新生【EGweb】は、“冷徹な集金マシーン”と化す



 当初の【EGweb】は主に出会い系の情報を発信していたが、道中から風俗・ライト風俗に手を伸ばし、徐々に運営方針もそちらへシフトしていった。
 特に風俗体験レポは競合・強豪ともに少なく、驚くほどブルーオーシャンだった。記事を更新するたび検索上位に食い込み、面白いようにPV「だけ」が増加した。

 しかし、同ブログのメインの広告案件は、出会える系サイト(特にPCMAX様)と出会えない系サイト(神待ち掲示板:18歳未満者が集う掲示板、詳細は後述する)である。
 風俗系のキーワードからの訪問者に、出会い系を推しても絶妙に響かなかった。元々「今ヤりたい!」「この店の情報が欲しい!」と思って検索した奴らだから。
 見せかけのPVに酔い、『ユーザーの意識』という、アフィ報酬を得るための肝を見失っていたのだ。

 必然的に、風俗ユーザーに出会い系を使わせるには相当な時間と労力を要した。
 事実、風俗脳から出会い系脳に切り替えさせる為に俺のLP(ランディングページ:1つの商品やサービスを売るための、1枚の長いWebページ)は超長文かつ、PV単価(収益÷PVから算出)もかなり低い。

 金を得るためには非効率すぎる運営方針…それに気付くのが遅すぎた。

江川
出会い系の記事だけじゃつまらない

もっと読者に面白い記事を提供したい

だから、扱うジャンルをさらに広げよう

と考えたばかりに、収益化とは程遠いブログになってしまったのだ。

 俺はハナからエロ男に対して、ボランティアをするつもりなど毛頭ない。
 そもそも読者のことを考えすぎるあまり、自分が潰れてしまっては無意味だ。
 新生【EGweb】は、エロ男共を金に換えるだけの“冷徹な集金マシーン”と化す。

予算は100万円。とにかく関連記事を量産し、既存のLPに誘導する



 3年前の12月8日。PCMAX様に誘導方法に関する相談をした時、「出会い系の記事をもっと増やしたほうがいい」とアドバイスを受けた事がある。
 思えば、この一文に全ての答えが詰まっていた。収益化のためにはそれが一番良いのだが、先述の俺の『読者目線のプライド』が頑なに邪魔をした。
 集金マシーンとしての【EGweb】のポテンシャルを、最大限に引き出せなかった。 

 ちなみにPCMAX様は、相談などに迅速・丁寧に対応してくれ、要望にも可能な限り応えようとする、アフィリエイター目線の神広告主だ。
 出会い系アフィに興味があるなら、PCMAX様だけは必ず登録しておいたほうがいい。

 故に、今後の【EGweb】は出会い系サイト・アプリとJC・JK関連の記事をメインに据え、風俗系の記事はあくまでもサブとして扱う。効率的な収益化のために、運営方針を大幅に変えて再建する。
 同ブログに関しては稼ぐことが第一であり、エロ男に対する良心は二の次だ。読者目線や記事の面白さは、【エガブロ】のほうで追及すれば良い。

 誘導方法は、出会い系の記事から出会い系のLPに流し、JC・JK関連の記事から神待ち掲示板のLPに流す。
 とにかく関連記事を量産し、既存のLPに見込み客を送り込む。
 至極シンプルな手法だ。この基本戦略は、今後も変わらないだろう。

 また、俺には現在彼女がおり、出会い系やエロ店は利用できないため、記事の作成はライターに依頼する。
 そのために用意した外注予算は、差し当たり100万円。この金を使い切った時の収益状況を見て、以降の立ち回りを決める。ある意味、投資だ。
 俺は貰った原稿を黙々と編集し、淡々と公開していく。冷酷に金を求めて運営するだけだ。

 ちなみに神待ち掲示板とは、「児童(18歳未満者)と出会える事を謳う」サクラサイトを指す。
 JC・JKなどのワードに釣られ、俺が掲載中の神待ち案件に登録したロリコン共は、サイト内でサクラからのメールを受け取り、架空の児童と会うためにポイント(金)を使い、それが広告主の利益となる。
 俺はロリコンを誘い込み、1人あたり1,500円~2,000円ほどのアフィ報酬を受け取っている。つまり、神待ち掲示板を装った業者に「金を落としそうな客」を紹介しているワケだ。

 言わば詐欺の片棒を担いでいるのだが、メディア側がサクラサイトを掲載した程度で立件されるケースはまず無い。何より、ロリコン1人の紹介でMAX2,000円はかなりオイシイ。
 そもそも、そういったサイトに登録するようなアホ男共は、相手がサクラだという事にすら気付かない。
 仮に気付いたとして、「JC・JKと会おうとした事」を警察に言えるワケがない。既婚者なら尚更だ。泣き寝入りが関の山である。

 あなたも知っておいたほうがいい。世の中には甘い話など無いという事を。
 ロリコン共にとっては、良い勉強代になるだろう。
 今の俺は、奴らへの正義感などカケラも持ち合わせていない。

 真の金儲けとは、非情に徹する事なのだと悟る。
 ちなみに、PCMAX・YYC・ワクワクメールなどの大手出会い系サイトにはサクラは存在しないので、安心して欲しい。
 代わりに「業者」はいるが…それはまた別の話だ。

最後に


 まずは【EGweb】のTwitterアカウントを作ったので、エロ情報が欲しいならフォローしてみてはいかがだろうが。
TwitterEGweb.TV

 また同ブログの再建に伴い、現在は出会い系サイト・アプリの記事(ノウハウや体験談など)、及びJC・JK関連の記事(JK店の潜入レポート、女子高生との出会い方など)を書けるライターを募集している。俺自身も、過去の所属ライターに声を掛けている状態だ。
 単価は1文字1円から、経験やキャリアは問わない。俺が求めるのは読者の欲望を煽り、行動を起こさせるライティング力のみ。

 自分の代わりに記事を書いてくれるライターは、貴重な存在だ。俺はそこらの発注者とは違い、絶対にライターを軽視しない。
 同ブログの収益が再び軌道に乗ったら、何かしらの形で還元することを約束しよう。
 もしあなたに興味があれば、下記ページからぜひ応募して欲しい。
Checkライター募集

 これまではあまりにもサボり過ぎた…が、新生【EGweb】は冷徹な集金マシーンに変貌する。ライターを確保し、原稿が納品され次第すぐに更新を再開する。
 無論【エガブロ】は読者第一をモットーに、遅筆ながら引き続き記事を書いていく。
 当分の間は二足のわらじを履こう。

 今はやりたい雑記ブログの為に、やりたくないエロブログをやる時。昔から、追い込まれなければやる気が出ないのが俺の悪いクセ。
 両ブログの動向を、生暖かい目で見守って頂ければ幸いだ。


4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top